最近の記事

2016年03月29日

おそ松さん 最終回感想



先週、手紙が届く。
自立した皆からの報告が……。

一回り成長した皆からの手紙が……。


守「えらくシリアスな時間だったよな。
 だからこそ最終回が待ち遠しかったのだろうけど」


ではまず一言だけ言わせてくれ。


【僕はラーメンを注文したらグアバソーダが出てきた】

今、そんな心境だよ。


守「まああれだ。
 このアニメにシリアスを期待しちゃあいけないんだよな……。
 ミリ単位でも、期待しちゃあいけなかった」

30分。僕は、意味不明の畳み掛けに困惑し、
翻弄され、怒るタイミングを見失っていた。

いや、怒るべきところはたくさんあるはずのなのに、
予測不能な角度からの変化球攻めに困惑し続けてしまう。



おそ松さんに期待した最終回要素は微塵もなかったけど、
この最終回はおそ松さんでしか出来ないのではないかという、
哲学じみた感想を抱いてしまうのだ。


守「それは既におそ松さんではないんじゃないか?」

おそ松さんとはなんだろうか(哲学)


では早速、あらすじから。



何かの選抜に見事当選し、
前回のシリアスをティッシュに包んでポイ捨てした六つ子が集結。
松野一家8人で挑む変則野球勝負に打ち勝てば、
人生逆転できる。しかしチームワークも技術もバラバラな一家に、
勝ち目などはなかった。

それから1年後。コーチ松による超強化で強くなったおそ松さん連合により、
全ての敵を文字通り粉砕。
舞台は地球を飛び越えて宇宙へ。
細切れにされるにゃーちゃん。
倒れゆく仲間たち。
何気に再登場の彼女ちゃん。

数々の犠牲の果て、勝てばトトコちゃんとあれこれ出来る権利を得る六つ子。
結集した力でもしかし及ばず、敗北の責を腹切で収めるトトコちゃんであった。




守「……おい。
 お前が3時近くになっても起きていたから妄想しまくった、
 というか暴走しまくった物語のシナリオはどうでもいいから、
 さっさとおそ松さん最終回のあらすじを書けよ」

黙れ守!! 俺の気持ちがわかるか!?
意味不明の展開が、これほどまでに意味不明の展開魅せつけられて、
俺はどうすればいいのかわからずに今起きて書いているんだよ!!!

おそ松さん最終回だってのに全然しめてないんだよ!!
終わった感0なんだよ皆無なんだよ!!

マジの兄弟げんかとかの先週のシリアスを、
わずか1分で叩き壊してやったのが意味不明の野球展開!!
僕はどうすればいい!!
どうすればいいんだ守!!

一歩どころか百歩間違ったこのシナリオはどうすればいいんだ!!
怒ればいいのか、呆れればいのか、とにかくねえ、

全然、理解できないから、
面白いともツマラナイとも、言い切れないんだよ!?

お願いしますおそ松ガールズアンドパンツァー!!
24話の続きはあなた方の手にかかっています!!
僕はまだ最終回は見ていないことにする!!
pixivで、見るよ!!

いいかい皆。


つまり、「最終回なんてなかった」という感想。

「最終回ない」「終わってない」「つまり続く」んだ!

おそ松さん続編決定のお知らせ会だったんだよアハハアハハアハハハハハハハハハ!

石油王ばんざあああああああああああい!!!

おやすみぃいいからのぉおお、全力バタンキューぅうううううううううう!!



守「もういい休め……お前、疲れているんだよ……」

おそまつさんでした!!


posted by ずばのろ at 02:34| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | おそ松さん(完?) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆらぎ荘の幽奈さん 8話感想



掲載順位なにこの位置!!?

守「ToLOVEるもそうだったろ。
 前に出しづらい。ハガキ集まらないってバクマンでも言ってたろ」

前回センターカラーだったのに……。

守「円満完結作品が多いんだから、
 打ち切りはないだろうと思うけどな」


そして案の定対……げふんげふん!
ちゅ、誅魔忍はちょろい。

守「ニセコイで言う鶫ポジションだから仕方がない」

しかしこの手裏剣髪飾り……なんとかならないものか?
傍から見たら変だぞ?

守「今更感満載だな」

……えっと、守。

感想これだけなんだけど?


守「もっと頑張れよ!?」

だって! 俺、ニセコイでも鶫タイプの子はあんまし興味ないんだもん!
くっころ枠とか言われるけど、
酒天童子さんと猫にゃんにゃんなヤヤちゃんの方が良いんだもん!

守「……ならしかたがないか」

シカタナイネ。
posted by ずばのろ at 02:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆらぎ荘の幽奈さん 1話〜30話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

【ニセコイ】あれ・・・デジャブ? 人気投票も兼ねた201話感想



ははーんわかったぞ。
次週は「ずーっとスキヤキだったんだよ」とか、
千棘さんのボケた耳でなかったコトにする展開だろう。

僕この展開見たことあるぅ!


守「それやったら今度こそダメだろう……」

いやあしかし、
ゴリラさん1位っすかあ。
いいっすね。おめでとう。

こんだけプッシュされてればそらそうなるわね―!
可愛いシーンぶっこみまくればいいんだからさ〜!

守「そこは素直に喜べないのか」

小咲ちゃんに大差つけていたら認めざるを得なかったけど、
僅差も僅差。まだまだだね。


そして10位になんでこのキャラwwwwwww
皆、そんなに、ダブルアーツがスキなのかああああああ!!!
俺も大好きだったわ―!!!序盤ワー!!!

守「しかしYさんブーストないっていうのは……」

まるで最初からいなかったかのようなここ最近の万里花の扱い。
残念ながら当然っしょ。


守「あと髪切ったエピソードの影に風ちゃん」

あかん! これはあかん!!!
その髪あげたらアカンで!!
僕のサイド・エフェクトが叫びたがっているんだ!!!


守「楽は……まあこの位置が妥当か」

100以上集めるのかよ……すげえ……。



次回はこの想いは……
届け、届け、想いよとどけえええええええええええ!!!!
小咲ちゃんが好きだと言っているんだぞ福音だぞごるぁあああああああああああ!!!
「え? なんだって?」とか聞き流して、泣かせようものならあああああ!!
我魂魄百億回生まれ変わっても恨み晴らすからな楽ぅうううう!!!

守「せめて、話を聞いてから振って欲しいところだな。
 それなら納得もできるのに」

そしてフェードアウトっすね。
その日が俺のニセコイ卒業かな。
posted by ずばのろ at 10:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニセコイ(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

エア友ならぬエア彼女! ゆらぎ荘の幽奈さん 7話感想



守。俺は今から日々の疲れを癒やすため、

程よく巨乳で体型もふっくらで可愛らしく俺のことを「マスター」と呼んでくれる幼馴染と一緒に、
温水プールでデートしてくるぜ!!

守「おい馬鹿やめろ!!
 漫画ではギャグだから許されたが、
 お前がやると黄色い救急車送りだぞ!!!?」


いちじかんご。



は……はは……この、虚しさは何なんだ……。
僕は……一体何処で、道を踏み間違えたんだろうなあ……。

守(高校生になってハマった「ネギま!」が原因だろうな)


それにしてもセンターカラーだよ!!
センターカラーは2度目だっけ?
高待遇じゃないか!!

守「際どい構図は相変わらずだがな。
 まあ、少年ジャンプの歴史を鑑みる(他とくらべあわせて考える。)に、
 エロスは必須なんだろうな。……推奨したくはないが」

珍しく2人だけしか登場しない話だったけど、
2人のコンビ感が良質で、
特に幽奈さんが可愛いから問題なかったわ。

守「次デートするなら誰かと一緒に来て欲しいな。
 あれじゃ主人公が可哀想だ」

ヤヤちゃんお願いします。

守「いや、学校のメンバーと合宿とかあるだろ?」

ヤヤちゃんお願いします!(血涙)

守「……」

ヤヤちゃん願います!(土下座)

守「ではまた次回」

ヤヤちゃんおねが(ry
posted by ずばのろ at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆらぎ荘の幽奈さん 1話〜30話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

暗殺教室 堂々の最終回!



長きに渡る連載が終わり、
堂々の大団円を迎えるという。

2度目の連載も無事終わった……。


途中、神兵(笑)とかラスボス(笑)とか、
不可解な復活劇とか、まあ……色々あったけども!

守「ここ最近批判ばっかしかしなかったからしょうがないな……」

まあでも良いんよ!
最終回のラスト付近はグッと来たし!

渚くんは相変わらず天使だったし!

守「いや、もうこれ、死神に近くないか?」

背後に回って死角に首を向けてからの頸動脈に突き……。
これ、ナイフだったらと考えると膝が笑うほどビビるわな。

守「このあと渚を倒すための色々があって、
 結局殺せないことで従順になるんだろう」

それなんて殺せんせー?
そういう無理なく拾ってくれる展開、嫌いじゃない!


守「進路もそれぞれだけど、
 一番すごいのはやっぱり人工血液だな」

リア充してるなあ皆。
律ちゃんでもリア充してるし。

守「最早HALの領域」

新学期も春だから……関係ないかwww
深読みし過ぎると「考察厨乙www」とか笑われるし。

守「次はどんな連載をしてくれるのやら」

頼むから劇場版と同時に最終回やりたいがために、
神兵とのバトルを削除したようなあんな展開はNG。

守「それお前の誇大妄想……だと、
 言い切れないんだよなあ……」

神兵は犠牲になったのだ。
劇場版公開に間に合わせるためのご都合主義。
その犠牲にな。

守「神兵ぇ……」

では最後に。


松井優征先生……。
連載お疲れ様でしたぁあ!
posted by ずばのろ at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暗殺教室(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。