最近の記事

2016年11月12日

シャドウバース 悪行をそこまでにして欲しい ビショップに過剰なストレスを感じる方に聞きたいこと


※恨み言のような愚痴記事です。



2ターン目
ユニコ・獣姫・マイニュ・法典

3ターン目
エイラ・法典・教理・きゃもーん☆・大鷲

4ターン目
禿・教理・回復

5ターン目
上記で押し切る・そのほかのアミュレット設置・死の舞踏

6ターン目
テミス・ガルラ

7ターン目
最早死に体の相手を蹴りつけまくる

8ターン目
セラフ設置・エイラなどの回復で20点付近をキープ

9ターン目
ここまで粘ったあなたはガルラ召喚で消し飛ぶ

10ターン目
最早絶滅危惧種のサタンバース


勝てない……幾度もネクロマンサーで挑んでも勝てない……。

4ターン目の禿で確実にボードアドを取られ、教理も発動していたら3体も並んでいる。腐の嵐を握っていても、残り1点で虎を倒すことが出来ない。除去系統のカードを持っていても、次のターンに6〜8ダメージが確定で飛んでくる。どうにかそれを凌いだところで、ガルラとかいうチートカードを素出しされて3点ダメージ&疾走で6点ほど吹っ飛ぶ。防衛用の高コストフォロワーを出したら死の舞踏。運よく相手のボードを掃除できてこちらが盤面優位をとっても、テミスで吹っ飛ばされる。

最近では消滅以外では無敵のモルディカイを入れてみても、それを出すまでに勝負がついてしまう。ミミココハウルをと試みるも、3ターン目エイラやら全入れビショップやらに当たったが最後、どれだけダメージ与えてもすぐさま回復&盤面強化で対応が間に合わずに圧死。

ではこちらもレイトゲーム(持久戦)に持ち込んでしまうために回復を充実させてみるも、今度はセラフを場に出されて次のターンに高確率で発動される。

アグロで組んで勝てるとしたら相手の手札が極端に悪い場合。
高コストで凌ぐデッキで勝てるとしたら相手のプレイングスキルが低い場合。
つまるところ、弱い相手に当たらない限りは勝てない。

相性が悪いどころの話じゃない。一方的過ぎて勝ち目がなさ過ぎて、タブレットをたたきつけること早数回。ビショップが嫌いです。今のビショップも、サタンばかりだった壁ビショップもそう。各コスト帯に強すぎるカードが多く、獣姫からの禿なんか出された日にはゲームをぐしゃぐしゃに丸めたくなるくらいには嫌いです。

「じゃあ対策カードにオーディン入れているの?」


なんてバカみたいな質問は聞きたくないです。8コスト4/3? そんなん活躍できるのはセラフ出された時で、セラフを消し飛ばしたい瞬間に確実に握ることが出来るかわからないのに入れる? 冗談じゃない。しかもカード生成に3500もかけて、ネクロマンサー専用カードではなくニュートラルカードですか? ネクロマンサーのレジェンドは現状蠅の王が最強格ですが、次のターンには毎度の如く消し飛ばされます。死の舞踏です。あれもニュートラルカードです。どんなデッキにもあります。

私はサタンが流行ったときにも散々愚痴言いましたが、サタンを入れて戦うことは決してなかったです。それはネクロマンサー使いとして、そのデッキの中で

ゴブリンマウントデーモンによるアグロ対策は、アグロを勢いづかせるだけの道化に成り下がり、防御フォロワーを入れることがリスキーになるという始末。

今のネクロマンサーに居場所はないというのでしょうか? 某サイトでも、デッキ評価点が唯一一つたりとも9.0に達していないのはルナちゃんのネクロマンサーデッキだけ。アグロで攻めても、高コスト帯で攻めても、決定打になる前に虚しく手が、空を撫でて果てる。


毎度毎度、ビショップと当たったときの結末は幻視可能で、盤面にガルラがいるか、エイラがあるか、6つの光が来るか、などあります。もしくは最後の一押しにデモンストライクまで出してきたり、鷲でとどめをなんて場合もありました。

なんで奴らはラストワード扱いなのだろう? 儀式って手順を踏んで、完遂させてようやく成功なのに、あれは途中で壊しても成功している。弱体化もしない。じゃあカウントダウンの意味は何? あの期間延々何しているのだろう? カウントダウン中に(カウント短縮以外の手段で)破壊したら弱くなるとかの措置取ってくれないと、個人的には納得がいかない事案です。アミュレット破壊の難しいこのゲームにおいて、破壊されてもされなくても強い儀式ってどういうことなのか全く理解できない。
いわば儀式中に乱入者によって、儀式執り行う者たちを抹殺したのに、儀式そのものは問題ないという矛盾。

素人が、羽化する前の鶏卵を割ったら健常なひよこって生まれますか? 死にますよ? それと一緒ですよ儀式って。しれっとそのまま盤面で大活躍わーすごーいって、納得できるわけないじゃないですか。


つまるところ理不尽なのは、こちらから手出しすることが一切できない環境を保持しているビショップにあるんですよ。エイラだってそう。3ターン目に出されたらまず勝てない。安い先行投資で強力なフォロワーがたっぷり出てくる。わけがわからないです。つまりは数ターン後には、実質保有コストに+で扱えるフォロワーがいるわけで。損など知らない投資とか勝てるわけないじゃないですかそんなの。インサイダー取引かってーの。
それでも一昔前はそこまで、サタン以外では騒がれなかったビショップなのですよ。現環境になって一気に皆が皆使い始めて、誰もかれもが同じ戦術戦略で、悠々ランクを駆け上がっていく。

私の初心はルナちゃんなんですよ。今もそれは変わらないから、ロイヤルもヴァンパイアも、どうして強いのかを探るための検証なんです。でもね。

ビショップだけは検証したくないし、する必要もないのです。

やることは皆変わらないのですから。そして先日ビショップと3連続で勝負するときには、乾いた笑いがこみ上げてきましたとも。

「負けちゃったけど楽しかった」

なんてルナちゃんは言いますが、私はまったく楽しくない。何をもってカードゲームは楽しいのか……そんな哲学的なことを考えてしまう程度には楽しくなかったです。

「どうせあれがくる」「どうせこうなる」「ほら来た」「あーもう勝てない」

そんなことがかれこれ何十回あったことか……。新鮮味がまるでない、変化の必要ないほど圧倒的カードパワーで、未だに迷路の中を巡り続けている気分です。
吉報があったらまた後日。


posted by ずばのろ at 22:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

シャドウバース オリジナルカード 5枚目


クラス:ロイヤル

種別:フォロワー

カード名『嘆きの盾』
コスト:1

進化前:攻0  防1
進化後:攻0  防1
カード効果:【守護】

テキスト:金のない貧民街からは、今日も敵軍を怯ませる盾が支給される。
進化テキスト:虫の音のようなか細い声から、怨嗟の声がにじみ出る。

このカードの発案理由

プレイヤーの良心にダイレクトアタック!! やたらめったら弱いカードですが、倒した瞬間敵に対して延々と呪いと怨嗟のボイスが流れ続けます。生い立ちやらなにやら様々です。プレイに集中させない鬼畜外道のカード! ……え? おせぇさんを入れる? シカタナイネ。
posted by ずばのろ at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバースオリジナルカード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャドウバース オリジナルカード 4枚目


クラス:ウィッチ

種別:フォロワー

カード名『装甲魔神 メルト5』
コスト:10

進化前:攻10 防10
進化後:攻15 防13
最終進化:攻20 防15

カード効果:【最終進化】このカードは進化上限が2回存在する。
【弱体化装甲】破壊・消滅系カードを7ダメージに変換。スペルによる直撃ダメージを3点軽減。
進化前【トマホークパンチ】攻撃時敵フォロワー1体を選択。指定したフォロワーに5点ダメージ。
進化後【ウルトラパンチ】攻撃時敵フォロワー全員に3点ダメージ。
最終進化【ヴィクトリーパンチ】攻撃時敵フォロワー全員に7点ダメージ。

テキスト:大地にそびえる魔城、その名も我らのメルト5!
進化テキスト:5つの光が導く勝利! 輝け! メルト5!!
最終進化テキスト:君の世界は輝いているかい! 究極変形メルト5!!

このカードの発案理由

ゴーレムから鉄くずのゴーレムにとかになっている。科学文明凄そう。ならば合体ロボも出せそう! という発案理由でしたが、……いくらなんでも強すぎちゃう!? ってくらいには暴走した設定。でも、ロボものって最終形態まで2段階変形とかロマンですって! あと簡単に撃破できない強さがウリ。これ一枚で何枚カードを犠牲にする必要があるのか……。とりあえず10ターンのんびり待った先がこれですので、サタンの方が採用率高そうである。ロマンカードとして是非とも!

posted by ずばのろ at 18:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバースオリジナルカード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

シャドウバース 呼んでいますよアザゼル様デッキ その概要 レジェンドないから組みやすい!


このデッキの弱点


3ターン目エイラ

3ターン目+4ターン目 アグロリザ
(5ターン目に風神、6ターン目にリノセウス)

8ターン目セラフ設置

超越ウィッチ



くらいですかね?

守「どれも現環境ぶっ壊しデッキじゃねえか!?」



このデッキの特徴

・アザゼル様
・アグロヴァンパイアではない

記事の続きを読む
posted by ずばのろ at 10:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャドウバース オリジナルカード 3枚目


クラス:ヴァンパイア

種別:フォロワー

カード名『災厄の翼』
コスト:8

攻3   防10

カード効果
【疾走】
【返り血なし】このカードは自身の仕掛けた攻撃によるダメージを無効化する。
【感染】このカードの攻撃を受けたカードは、1ターン相手のフォロワーとして機能する。

テキスト:討伐軍は伝説の吸血鬼を退治するべく旅をしていた。その道中で出会った子供と戯れたその次の日、討伐軍は討伐される側に回っていた。

進化テキスト:それは女児。それは傾国の女性。それはいかなる形をとろうとも、魔性を秘めた笑みを浮かべて人を狂わせる。


このカードの発案理由

遊戯王カードの【心変わり】なるカードのように、洗脳して相手を操るカードがあっても良いかなと。
posted by ずばのろ at 09:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバースオリジナルカード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。