最近の記事

2014年07月28日

僕のヒーローアカデミア No.4「スタートライン」感想



その日主人公は。


受験失敗による喪失感と、

初めてのチユというなの
ババアの接吻による、
初キスの喪失感を得て、


オトナになるのが辛くなったと思う。



あらすじ

 速報! 受験失敗!
 なお、隠しポイントを引き当てた模様!




流石に10ヶ月も鍛錬積めば……とか、
そういう甘い考えを持っていた時期が俺にもあった。


磨き上げるにはあまりにも短かったか。
腕がもう使い物にならぬとは。

激痛と落下による恐怖とに誘発される吐き気とで、
主人公の頭はグチャグチャです。

何よりもまだ1点も取っていない。

そんな中で助けてくれるのはやはりヒロイン!
前の話でも見せてくれたレビテーション(浮遊)能力。
落下衝撃が致死から打撲レベルにまで低下する強力能力!


ただしやりすぎると吐き気を催す。
ゲロインwwwまさか、こんな可愛い子が、
こんな可愛い子があんな汚いことをするなんて!?

その筋の人にはたまらないシチュです!


主人公の思考回路はショート寸前ですが、
試験の可否よりも先に考えたのが、
助けた女の子の安否というのがまた「らしい」。


君こそスターだ!

君こそスターだ / 夢に消えたジュリア




「終・了ー!!」


栄光の男にゃなれなかったか……。

ピースとハイライト(通常盤)






「試験という場でなかったら!」

律儀なメガネ君ですね。
主人公を賞賛し、
尚且つ自分は大正義なんだという読者へのアピール。

いいですねえ、
他の股間レーザーとかの木っ端キャラよりも、
結構いいやつになれる要素の塊。

でも、私が彼に抱く感想は、
それだけではありません。

リーガル・ハイの名台詞を引用しますか。




「あの時助けてたらなぁあ!!」




はい、そういうわけなんですよ。

その時。その時。ジャスト、その時に、
体が動かなきゃあ意味が無い。



もしも主人公が存在せずの試験で、
同じシチュエーションになったらどうするか?

振り返って彼女が大怪我をしてから、
「あの時僕は試験でさえなければ!」
とか言うんでしょうなぁ。

ましてや主人公と違ってだいぶ身体能力ができています。
助けることも出来たはずです。

それをしなかったのはやはり試験という、
他人と競うことが目的の場に置かれたからです。



同じヒーロー同士だから助けなくてもイイ。
根拠はありますよ?
前回主人公が、巨大兵器にすくみあがって動けなかった時。
メガネ君、主人公を一瞥しました。
そして何もせずに逃げて行きました。


このたった2コマで、メガネ君の底が見えます。
結局のところ、彼にとっての正義は、
シチュエーションに左右されるのです。




そんなメガネ君の話はさておき、
ショックと激痛でぴくりとも動けない主人公に、
ババアからのキスが送られた!


???「幸運の女神のキスを感じます!」
???「その日僕は、かけがいのないモノを失った……」
???「お注射です〜!」

その名も、リカバリーガール。
ヒーリングとかよりも現実的なネーミング。
蚊のように頭にくるキス。
でも治癒能力を活性化させるっていうのは、
なんだか、ダイの大冒険の「マホイミ」を思い出します。



死んだ魚の目。
死んだ魚のような目。


目と目が合うー瞬間好きだと
気付いてたまるかうぉらあああああ!!!?


主人公の独白ですが、
後悔が全くないのが凄い。
直に謝らないのも凄い。


謝るっていうことはすなわち、
助けてしまったことを悔いていることになるからです。
彼の正義感はそれを許さない。



続いて登場するのは、
やはりこの男オールマイト!


筆記はとれていた。
しかし実技は0点。
閑職だわこりゃあ。

「良い人!!?」

いやせめて「あの時の」とか「あの子は!?」とかさwww
いい人ってなんだよこんな可愛い子を前にしてさwww
ひどい言い草だわwww


「頭もっさもさ ソバカスのあった、
 地味目の〜」


と思っていたら女の子の方もひどかったwww
しかもそれですぐに自分と自覚できるwww



で、ここから怒涛の展開。
なんと審査員、裏のポイントも設定済みだった!
救助活動。ううむ、実にアメリカ!

考えてみればヒーロー物の映画とかでは、
市民の安全のために、
車担いだり火事を止めたりと、
救助活動の要素がてんこ盛りです。


1話前で審査員たちが言っていた能力は、
全て悪と戦うヒーローの要素です。

でも、今回主人公の取った要素は、
ヒーローが何故ヒーローと呼ばれるのか?
誰が彼らをヒーローと呼ぶのか?

そういう答えを提示してくれる要素。

「ヒーローの大前提」とはよく言ったものです。





当然、合格です。

わかってたけどハラハラしたよ!
いやあこういう二転三転する展開いいね!!


主人公泣いてばかりだけど、
卑屈な涙から男泣きになっている。
これからもドンドン泣いて強くなってほしい。



posted by ずばのろ at 22:07| Comment(0) | 僕のヒーローアカデミア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。