最近の記事

2015年08月15日

i・ショウジョ verCM.03 祈る! この祈りよっ……!!



守「……何だこの祭壇は。
 お前自宅の屋上で何してんだ?」


ここは、よくある、山奥の早朝。

祈りを捧げる。


神か? 仏か? いな、これはツイッターに。


守「神主がやるような祈祷をしているが、
 何、本当になんだ?」



俺が、アイビスちゃんと!!!
デートできる!!


その祈りを捧げてんだろぉおおおがあああああ!!!
見てわからねえのか!!?

ああ、アイビスちゃんアイビスちゃん、
我が身命かしこみ―かしこみー
ほら、守も祈れよ!
アイビスちゃんとデートできるんだぞ!?

ふぉおおおおおおお、
かしこ、かしこ! かしらかしら!

燃え上がれファイアー!!


見よ守!
炎につられてエンシェントドラゴンが来たぞ!
早朝から煩いから灰燼に帰しに来たぞ!

灰が舞い上がればこの祈りも天に登るぜひゃっほい!!

守「HIになってんのはお前の頭だ!!?
 どうすんだよこれ!? 山の四天王だぞコイツ!?」

おーい! i・ショウジョはいい漫画だぞ―!!
早く来週こーい!!!!

守「ドラゴンに吠えるな!?
 もう臨戦態勢になって―――」


チョッキン!
エンシェントドラゴンは首を刎ねられた!


ミュン「ふう。大丈夫お兄ちゃん?」

守「これで何度目だろうか……エンシェントドラゴン倒されるの……」


しばらくして


ミュン「かっしこみー♪ かっしこみー♪」

守「何で私まで巫女服着てるんだ……」

ほら守! 祈りは一心不乱ドールスカーレットちゃん!
祈れ! 祈るんだ! 祈りはきっと神に届く!



守「はぁ……かしこみー………かしこみー」

ミュン「やる気ないよ守ちゃん」

守「やってられっか……というか、
 これは次週、お前のお兄ちゃん(elona上)が、
 誰とデートするかを決める儀式なんだが。
 お前はそれでいいのか?」

ミュン「お兄ちゃんは皆のお兄ちゃんだから、
 独占はダメ、ダメなの!」

守「妹15人とか出来たなお前の世界」


うぅうう、有給使ってまで祈ってんだから、
叶え、私達の……夢!

守「勝手に私を巻き込むな!」


前回


私は絶頂の渦にいた。

可愛いキャラもいるだろう。

巨乳な娘もいた。

乳首出してもいた。


……だが、
いずれもエロさはあっても、
私の心の芯を貫き破壊する存在はいない。

アイビスちゃんとは唯一無二の存在なんだ!

進化した画力で!!
再びデートが出来るのであるのなら!!!

ああ、私は諭吉をも惜しくない!


だからこうして祈っているんだ!


アイビスちゃんとの逢瀬!

アイビスちゃんとの約束!

ジャンプ+読んでいる理由の大半は、
この漫画にあるのです!

アイビスちゃん。

アイビスちゃん。

アイビスちゃんなのです!


守「お前の邪念がひしひしと伝わってくるよ」


邪念じゃねー!?




これぞ人間の感情のKIWAMI!!

修造よりも熱く、
クレバスよりも深いもの……


愛よ!!!




だからこれを呼んだ皆!


貧乳を品乳と愛する全ての民よ!!


アイビスちゃんに清き一票を、
一票を、


よろしくおねがいしまああああああああああああああああああああああす!!!


エレノラさん話はもう見た!!
見事なリア充ライフだと感心するがどこもおかしくはない!

だからここは乳の差ではなく、
可愛さの!!

おお、可愛さの!!

可愛さの全てでまさるアイビスちゃんに、
アイビスちゃんにぃいいい、
ぬぃいいいいいいいいいいいいいい!!!

かしこみー!
かしこみー!


届けっ……!
届けっ……!
思いよ届けっ……!


ジャスラック「ドーモずばのろ=サン。JASRACです」

守「カエッテ!」

JASRAC「グワーッ!?」


太鼓の達人ダオラぁああ!
鬼モードを無茶苦茶に叩いたるぞおらあ!!

オラオラオラオラオラオラオラアラオラオラぁあああああああああ!!

ドラァ!!

どーだ!?

この音色で気運も上がるだろう!
次は舞盛りだ!
ほれ踊れ踊



(延々続いてしまうのでここでおひらき!!)
posted by ずばのろ at 11:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | i・ショウジョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク