最近の記事

2015年11月30日

4周年たぁめでてえ!! ニセコイ196話 ガンバル 感想



最近は本編が(どーでもいい)シリアス続きで、


辛かった!!!!



守「そうだな」


しかしカラーの色感いいぞ〜これ。
小咲ちゃん変顔シリーズ、流行れ!


守「ラブライブは遂に民法へ進出か」


オタク産業の若年層への浸透化。
日本の将来が心配だぜ!


今回から橘さんはメール文面のみの出番。
文字量増やして銀魂化すれば、
存在感アッピルは完璧だぜ!


守「クラスでも人気者だったからか、
 誰かpsp送る奴いたな……」


これは、橘万里花ネトゲ廃人化の流れかな!?
伝説の雪月花とか呼ばれたりしてね!


守「しかし長い長い(高望み)片思い。
 千棘のことが好きなのは確定的に明らかだが、
 根強く心掴んでいるのが小野寺小咲」

はっはっは。
小野寺小咲ちゃんは天使とか仏の領域を超え、
私の中では既に概念だかんね!


守「魔法少女でも(殺して)救ってそうだな。
 あと、あの日無茶したのは……」


小野寺小咲ちゃんの想像を壊しちゃあいけない。
ここからはオフレコ(小咲ちゃんに放送しない分)で。

あの日見た鶫の姿を君はまだ知らない。

というか小咲ちゃんのマフラー姿が既に、
殺戮兵器ですが!
私ったらもう萌を概念にして届けたいけど、
この情念黒すぎるから封印☆

守「キモい」



「どうして万里花ちゃんの告白を断ったの?」だって?


お前のことが好きだったんだよ(直球)!!


守「まあ、確かに。ブスに超迫られる、
 ラッキーマンという漫画があったが、
 アレとは違って超美少女からの好き好きだからな。
 普通は想い人なかったら断れるはずもない」


あとは楽がソッチ系という説も……。


守「ねえよ!?」


あと小野寺小咲ちゃん。
この間までの攻めっけを維持すれば、
ゴリラ如きに遅れは取るまいて!!







以下おまけ















守「はっはっは! はははは!」

何を笑ってやがる!?

守「千棘の勝ちだな。
 いま計算をしてみたが、一条楽の後ろ髪は桐崎千棘に引かれて落ちる!
 小野寺の慎重しすぎだ!」


ふざけるな!
たかがデートの1つ、
第四回読者人気投票で突っぱねてやる!


守「馬鹿なことはやめろ!?」


やってみなければわからん!


守「正気か!?」


貴様ほど達観してもいなければ、
脚本に絶望しちゃいない!


守「千棘ルートは始まっているんだぞ!?」


小野寺小咲は伊達じゃない!!




小野寺小咲の勇気が作品を救うを信じて!!
posted by ずばのろ at 10:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニセコイ(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。