最近の記事

2015年12月21日

ホウジョウ! お前が覚醒する前に、息の根を止める! 暗殺教室 169話 登校の時間感想



僅か1秒足らずのルーティン。

そして、悪魔の扉が、
今、開かれる……!


カルマ「却下!!!」

渚「閉めた!!?」



思い出したぜぇ……ボボボーボ・ボーボボの、
ツルリーナ3世登場回を!!!





守「主人公らしからぬ、
 『目覚める前に殺れ』理論で倒そうとする、
 勢い抜群のギャグな」


15巻にそのくだりは掲載されているよ!
で、感想をいこうか。


あかん。



守「ないわ……」


えっと……この、超、肩透かし感……。

どうしようか……。

守。今週、本来はどういう話を、
期待するべきだったんだっけ?


守「素手トラなホウジョウを如何にして倒すか。
 それとも如何にして逃げるか。
 ボロボロになるE組。
 最後に掴んだ勝利の鍵」


ああ。そんな感じだよね。期待してたのって……。


いやね、実際これ、一番有効な手なんだよ。
本気を出したら詰みっていう状況になるなら、
その前にどうにかするっていうのは、
どんな物語でもそうなんだ。

わかるよ。戦いを始める前に終わらせる理論も。

でも、どんな物語もね、
結局最悪の状況になって、
そこで力を合わせて死闘に臨むんだよ。だいたいは。


それは何故か?


物語で、フィクションで、漫画だから。



読者は理詰めのことよりも、
そうではない選択肢を取りたがる。
誰も予想しなかったよ今回の展開、
物語としては一番つまんない、
そういう着地点を予想する奴なんていない。


皆戦うことを、心の何処かで望んでいただろう。
(勝手な憶測)


守「ホウジョウが本気モードになることはいつ知ったんだろうか。
 眼鏡を外させないというのは本能で知覚したということで、
 それで、まあ良いとしようか。
 でもホウジョウの扱いが全体的に雑だから、
 こんな駄展開になる……」


眼鏡外してから出てこいや……。

お前、殺気立った敵陣で1秒も誰がやるかよ。
銃撃戦始まってお釈迦だわ。


守「1秒の無防備とか……なあ」


で、誰も傷つかないまま勝利とかかましても、


流石E組! 俺達に出来ないことを(ry



守「で、何だかラスボスっぽいのが出たんだが」


どーせなんにもならないよ。
posted by ずばのろ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暗殺教室(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。