最近の記事

2016年01月19日

暗殺教室 171話 ラスボスの時間感想



や、やつだ……ヘタレた死神だ!

数カ月前、股間を蹴られて悶絶していた、
あの伝説()の死神だ!


守「マッハ40と。ほほう、
 基準スペックは人外魔境だな。
 爆発はしないから安全性は保証され……ているのか?」


いないよ!?

こんなスーパー超兵器なのに、
3ヶ月間指示に従うだけとかないわ!!

コンピューターとかで操作するならまだしも、
意思伝達できる人間ぞ!?

例えばこの死神さん、
仮に、万が一、億が一、殺せんせーに勝った場合よ?

こいつは死ぬまで後3ヶ月程度あるわけだよ。
今は殺せんせー倒すために従っているけど、
倒した後はどうなるの!?


従順になる? アホめ!? なるか!



人間を従えるっていうのは、
金、人徳、権力、脅迫、そういう理由が要るんだよ。

金と権力が通用するのは、
生きている、生きていたいと願う人間。
使い捨ての兵器相手に、そんなものは意味が無い。
だって彼らにそんなもの価値無いじゃん!

人徳なんてこいつには通用しないし。
脅迫っていうのは、
例えば日に1回のメンテナンスしないと死ぬとか、
そういう条件提示しなきゃいけない。
けどメンテナンスなしだよこれ……。
3か月動き続ける。

死神に家族なんかいないから人質は無意味だし、
社会的抹殺は既にされている、
命の危機だってタイムリミット以外ない。


……となれば、
殺せんせー倒す → スキルアップ完了(目標達成)

→ 新たな目標を作る → 世界を破壊


とかこんな流れ。
3か月間で地球を壊滅に陥れる、
超兵器の誕生です。


守「どうせあれだろ。
 天からレーザーでこいつら死ぬんだろ?
 現状脱出不可能なんだから」


あの牢獄作ったのが科学者さんだとしたら、
確実に脱出装置は持っているはずだよ。


安全とは一体……うごごごごご
posted by ずばのろ at 10:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 暗殺教室(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。