最近の記事

2016年08月29日

サンオイルとは隠語である ゆらぎ荘の幽奈さん 28話『南国と幽奈さん御一行』感想



サマーシーズン到来!!

守「現実世界だと終わりを迎えているけどな」



真夏の太陽の下で美少女にサンオイルを塗る! こんな魅惑的シチュエ−ションだけど、コガラシさんは誘惑には絶対に屈しない! だが、頼まれれば、塗る!!

守「頼まれれば塗る……いや本当にそれなんだよな。決して欲情しない人間でもないのに、逃げずに引き受けるさまはまさに漢」

そして先週と同じ水着だからと油断していたら、呑子さんここにきて大人の色気マシマシ! すみません、ここでエビぞりをしてくれませんかね? 一生の思い出にしたいんです。

守「岬に沈めてやろうか?」

そんな岬に佇むオリビア……ではない謎の褐色美女! ダリナンダアンタイッタイ!

守「一発ぶん殴る気満々……どんな恨みがあるのだろうか」

きっと渾身の告白を爆睡とかいう逃げで回避された恨みだろう。


あと朧さんはスポブラっぽいのが似合いますマジで。

そしてコガラシさんのラッキースケベチカラが……上がっている!

守「安定して面白い漫画だな。お色気がなければもっと一般に周知されてもいいのに」

えっちいから良いんです!! エロくない人にはそれがわからないんです!
posted by ずばのろ at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆらぎ荘の幽奈さん 1話〜30話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク