最近の記事

2016年12月22日

シャドウバース オリジナルカード 9枚目




カード名:狂気の実験
クラス:ネクロマンサー

コスト:4

種類:スペル

カード効果
自分の場に『出来損ないゾンビ』を2体召喚する。
エンハンス6,ネクロマンス4で自分の場に『オーガゾンビ』を2体召喚する。
エンハンス8,ネクロマンス10で自分の場に『冥府のゾンビ』を2体召喚する。
エンハンス10,ネクロマンス20で自分の場に『タイラントゾンビ』を召喚する。


『出来損ないのゾンビ』2コスト 2/1
 突撃,ラストワード:このカードが破壊された時、墓地を1ではなく2増やす。

『オーガゾンビ』4コスト 3/4
 守護,ラストワード:このカードが破壊された時、墓地を1ではなく3増やす。

『冥府のゾンビ』6コスト 3/6
 このカードが場に存在するとき、リーダーの受けるダメージが2点軽減される。
 守護,ラストワード:このカードが破壊された時、リッチを召喚する。

『タイラントゾンビ』10コスト 8/15
 このカードはダメージ以外での場外を受け付けない。
 守護,必殺


テキスト
真正のネクロフィリアである彼女は、あらゆる種族の死体で継ぎはぎのゾンビを編み続けている。全ては理想の、最強のゾンビを生み出すために。


それぞれのテキスト
『出来損ないのゾンビ』失敗した記録を残す。その過程を辿らずに行けば、いずれは成功する。
『オーガゾンビ』強い生命力を宿していたが、彼女は一瞥してすぐに別のゾンビを作るために奔走した。
『冥府のゾンビ』死霊をゾンビにする。幽体を実体にするとは……彼女は何者なのだろうか?
『タイラントゾンビ』いかなる破壊も通用しない猛烈なパワーの使徒。彼女の飽くなき研究はまだまだ終わらない。


コンセプト
強いゾンビってまだいなかったなあ……と思って作ってみました。
エンハンスって言う一枚のカードで二度おいしい存在は、今から楽しみです。
ちなみに彼女って誰かというとモデルがいます。
少年ジャンプの歪のアマルガム読めばわかりますよきっと。



キーワード


posted by ずばのろ at 15:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウバースオリジナルカード集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。