最近の記事

2018年01月10日

LOL ジャックスJGは殺意のオープンマイハート



LOLはご存知ですか?
一回のプレイ時間20〜50分程度のファンタジーRPGです!
チャット機能をONにすると罵詈雑言飛び交う素敵な場所です!

守「この時点でスマホゲー好きな人はやる気ないと思う」

そんなLOLで私は先日まで、タンクこそが全てと思い頑張って参りました。
日々タンクサポ、タンクtop、タンクjg。
HP高くて打たれ強いその姿はまさに要塞!
まあ相手には分子分解銃的なものであっという間にHPとろかす輩もいるんですがね。


で。先日使ったのがジャックスJG。

この【JG】とか【TOP】というのはポジション名で、
JGは遊撃手ポジションです。固定の場所にて戦うのではなく、広いジャングルの中を行き交い、味方の全般的な(KILL)サポートをする立場です。
各ポジション(以降はレーンと呼称)の仕組みやジャングル内の構造など、知っておかねばならないことが多いポジション。
当然ながら難しいです。色々考えた上で進軍しないと、茂みの中から

おはよおおおお!!
(アンブッシュ)

こんちわあああ!!
(大ダメージ)

こんばんわあああ!!
(ファーストブラッド)

おやすみいいいい!!
(gg)

おきてえええええ!!!!
(マッチング)


となることも少なくないです。

守「負けてもまたやるんだな」

そりゃあ楽しいからね。

記事の続きを読む


posted by ずばのろ at 00:12| 東京 ☀| Comment(0) | LOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

LOL ノーチラスsupは楽しさ満点!





引っ張れ……引っ張って殴れ……あとは味方が何とかしてくれる!!

守「えらく他力本願だな」


今回紹介するのは、現状ナーフ(弱体化)されまくって日の目を見ないチャンピオン、
ノーチラスです!! 絵を見てまさに、私好み!
性能もTANKでSUPという、私好み!
敵への妨害スキル満載でまさに、外道畜生の私好み

守「でもTOPもJGも微妙なんだよなこれ」

言ったろ、ナーフされまくったって。強すぎるんですよ彼は。




スーパーサポートノーチラスのやり方。


まずはサポートの基本、サポートアイテムと赤ポーション3つ。
ですが私の場合、ビスケットになるマスタリーしているのでMPも回復できる。

守「ファーストリコールでは、サイトストーンを購入したいところだな」

800Gあったらサイトストーン。1100あったら靴も添えて、それ以上なら上位アイテムへ。
優先順位は5靴、イノイックスの瞳。からの騎士の誓いだけど、逆でもいい。


騎士の誓いは良いぞー。HPも守りも上がるしクールダウンも付いて、
更に味方一人を完全サポートできる盾にもなれる!

守「指定した味方とつながって、ダメージ肩代わりとか、その味方の与えたダメージの一定数回復するとか、兎に角良いこと尽くめ」

その上でソラリとかに行っても良いけど、個人的にはコンバージョンお勧め。

守「……あの誰も買わないアイテム?」

Rを使った瞬間、味方と自分を少し強化……Rがイニシエートのノーチにはお勧めだと思うのだが、
というか結構効果強いんだけどなあ……おかしいなあ。

守「他に使い勝手のいいアイテム沢山あるからだろ」

コンバージョンバフお願いしたいところ。


そういや今日のパッチで、錨を60マナ固定、&地形にぶつければ半分マナが帰ってくるという、
超微妙なバフをゲット。でもいいんだ、既に強いから!!
ラベル:LOL
posted by ずばのろ at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | LOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

LOL奮闘記 3回目「TOPガレンの使い方 レーン編」



ガレンさんがとにかくレーンで戦うために必要なのは、

「戦線維持」
「状況判断力」
「テレポのただしい使い方」
「無理をせずにタワーダイブする」

この4つが特に必要になります。

守「……これ、TOPに必要な要素まんまじゃないか。というか、ローム(midへ加勢)はしないのか?」

それについてはのちほど。ガレンさんはとにかく初心者でも使い易いチャンピオンであることは周知の事実です。
しかし、使えば使うほど欠点が多く、他のチャンピオンを使いたくなる存在でもあります。

遠距離攻撃が出来ない。
攻撃のために近づかなければならない。
スタンやスローなどの行動阻害スキルを一切持たない。


スタンやスローがないというのは、キルやアシストに中々貢献できない要因にもなりえます。
バリバリkillしたい人にとっては、TOPの教科書的存在のまま終了し、
別のチャンピオンや別のレーンで学んでいくことになるでしょう。
そう、皆さんの第一印象は、ガレンはTOPの教科書であり、それ以上でも以下でもないのです。

他のレーンに行けばわかるでしょう。
ガレンさんはtopレーンにしか居場所がないと言う事が。
応用力の乏しいチャンピオンだと言う事が。


……と、散々こき下ろしましたが。
ガレンさんは教科書でありながら……実は滅茶苦茶強い参考書だと言う事を皆さんにお伝えしたい。
TOPにおいて大事な、先の4項目を満たせば、ガレンさんは輝きます。



1戦線維持

ガレンさんはとにかく、持久力と粘り強さに長けるチャンピオンです。
一切のマナを消費しないスキル群と、回復力の増すパッシブスキル。
これらにより、相手のマナを枯渇させるまで待つことだって可能なのです。

マナ切れ起こすのを待つ必要はありません。ガレンさんは自分からガンガン前進して、敵を慌てさせれば良いのです。
精度も威力もないスキルを恐れる必要なし。
ただし、レーンを押しすぎれば相手にプレッシャーを与えることが出来るものの、ガンクの危険も増加することは注意して欲しい。
逃げるためにフラッシュの無駄打ちは絶対にしないこと。フラッシュを使う時は逃げる時と、『絶対にkillできる』自信のある時の追撃用です。



2状況判断能力

ガレンさんは回避スキルがない。押すか引くかの判断をする際、常にリスクを頭に入れておくことが必要です。
今、敵のJGがどこにいるのか? 誰かロームしに来ていないだろうか? 来たとしてどう逃げるか?

例えばですが、HP満タンでガンクが来たとして……2vs1になった時どうするか?
必ず逃げるのではなく、立ち向かっていくことも大事です。
「自分が戦うことで時間を稼ぐ」「敵1体を道連れにする」「絶対に勝てる」。
様々選択肢がありますが、自分の置かれた状況と、自分の持ちうる力を、
1秒以内に判断して行動に移せば間違いはないです。

ガレンさんの強みは、Wによるダメージ軽減。
Qによるサイレント。Eによる継続ダメージ。そしてトドメのR。
これらを使って何が出来るかを考えた上で戦いましょう。
上手くいけばレーン戦を優位に進められるかもしれないジャングルの介入は、チャンスと言えます。



3テレポートのただしい使い方

テレポートは5分に1回使えます。序盤はタワー防衛が望ましいですが、少し待ってほしい。
ミニマップでBOTを見てみましょう。TOPと同じく2か所の草むら(ブッシュ)があります。
その内、ワード(灯り)が挿し込まれた草むらがあって、敵が味方タワーまで押し込んでいて、
BOT組が体力とマナに余裕があったとします。

チャンスです。

タワーまで押し込んでいる場合、敵のジャングラーはまず来ません。ガンク成功しないからです。
タワーの裏側から奇襲という大胆な襲撃もあり得ることはありえますが、それは敵JGのチャンピオンによります。
まあとにかく、チャンスと見たなら即座にテレポートしましょう。
QとEしかないLevel2の状態だとキルまでできないので、せめていい装備を購入してから行きましょう。
1体でもキル出来れば最高です。

そういうキルチャンスを見逃さないためにマップは確認するのが基本です。

そしてもう一つ。味方が集団戦を開始するにおいがある時は、加勢しに行くこと。
折角育ったメイン盾なんですから、皆のために行動するのが正しい使い方です。



4無理をせずにタワーダイブする

タワーダイブが結構無理なことなのにどういうことと思う方もいましょう。
しかしガレンさんはある程度の装備とレベルさえあれば、
追撃のために、タワーダイバーたちの傘になるために、タワーの猛火を受けることも厭わない覚悟があった方が良いです。

不屈の勇者ガレンここにありですよ!

相手のHPが多い時のタイマン。
相手がタワー下に籠っている場合は、少し待つ。
相手のHPが少ない時のタイマン。
タワー下であろうが倒しに行きましょう!!



最後に

それでも負ける場合は技量不足か、仲間に恵まれなかったか、色々理由はあるでしょう。
自分もまだまだ上手い人には勝てないところもあったりします。
突き進めば強いチャンピオンなので、是非ともご挑戦あれ!
ラベル:LOL
posted by ずばのろ at 15:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

LOL奮闘記 2回目「ガレンTOPのススメ アイテム編」


今回はガレンさんが積むアイテムを紹介。
真似したら負けたとかそういう意見は聞きませんよ!

守「責任を極力避けていくスタイル」


ゲーム開始時

ドランシールド
赤ポーション
トリンケット

まあこれは既定路線だね。ドランシールドはガレンの性能を鑑みれば、一番合っていると思われる。

守「自然体力回復だからな。回復量はお世辞にも良いとは言えないが、次に繋ぐための装備としては優秀」




1つ目の装備。
まず目指すのは、

守「ファージ(デデデハンマー)からのブラック・クリーパー(黒斧)狙いだな」

ファージは問題ないけど、最近は黒斧ではなく、トリニティ・フォース(ゼルダ的なもの)がマイブーム。

守「黒斧の方が、スキル当てても移動力上がるしいいんじゃないか?」
(補足:ファージ,トリニティは【通常攻撃を当てた場合】移動力上昇。黒斧は【物理ダメージを当てた場合】移動力上昇。ガレンのスキルはほぼ物理ダメージなので、黒斧の方が便利

トリニティは総合的に強くなるんだよね。
HP上昇、クールダウン減衰、移動力恒久5%上昇、更にスキル後の攻撃に魔法ダメージが乗るから。

守「序盤のナサスQ並の威力あるなこれ……」

タワー折とかの術をこれにてカバー。恐ろしい速さでオブジェクト破壊してくれるから、後半も助かるよ。


2つ目の装備。

守「靴はどうする?」

対面次第。あと敵の編成次第だね。
物理に有効な足袋、CC緩和の魔法靴、どちらかを取ります。
まあ基本的には魔法靴の方が、移動力封殺されないから良いんだけどね。

守「以前、リヴェン相手に足袋はいた時には……」

可愛そうに、ガレンに対して何もできなかったよ。(暗黒スマイル)



3つ目の装備。

ガレンさんの装備はHPを上げるのが定石。

ゆえに次に積むのは……サンファイア(炎の鎧)だね。

守「最近弱体化されたみたいだが」

それでもあるとないとじゃ違うよ。HPも上がる上に特殊ダメージだからね。お得!
最初に買ってもレーンを押しすぎちゃう欠点があるから、買うなら余程自信があるときだね。
サンファイア前のバミシンダー(炎)だけでも強力だからおすすめ。


4つ目の装備。


スペクターカウル(青外套)だね。魔法防御と体力上昇のハイブリット。
しかもチャンピオンからのダメージで回復量が飛躍的に上昇するから、持っていて損はない。

守「ゆくゆくはスピリットビサージュ(茨の鎧)にするんだな」

HP回復力大幅上昇が素晴らしい。しかもクールダウンもあるからね。装備しない手はない。


5つ目の装備。

守「そろそろワーモグだろ」

あー……実は最近ワーモグ買ってないんだわ。

守「ええ? ガレンと言えばワーモグじゃないのか?」

最近ノーマル戦に潜りまくっている対戦成績みたら、勝利しまくっている中でワーモグ積んでたの、
2回だけだったんだよね(10回以上の中で)。正直3000もHPあれば十分だし。

それにガレンでキャリーするなら、ダメージが欲しいところ。
と言うわけで積むのは、モータルリマインダー(青ボウガン)。

やあ、やっぱり戦士が持つ弓って強弓のイメージあって好きなんだよねー。ベルセルク的に!

守「回復量大幅減衰の【重傷】付与か。しかも物理貫通だから、ダメージが痛いことになるな」

大量の敵に囲まれてWからのEで大ダメージ。
ガチガチなだけのガレンだと後半サンドバッグ確定だし。ダメージがあるとすっごく強い。



6つ目の装備。

ここは完全に状況次第。最近だとリーライ・クリスタルセプター(クリセプ)積んでいるね。

守「ガレンに魔力あっても意味ないだろ……」

そこじゃないんだよ。問題は効果。スキルを当てるとスロー効果。
効果時間は短いけど、CCのないガレンさんにとって貴重な品だよ。
まあお金が有り余っていたら買えばいいんじゃないかなーっていう趣味装備だけど。
どこまでも追いかけるガレンさんは怖いぞー。
ラベル:LOL
posted by ずばのろ at 09:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

LOL奮闘記 1回目「ガレンTOPのススメ マスタリー編」





ガレン最強。というのが持論になったのは、この動画を見てからですね。


【LOL】アンランクノーマル3人組【VOICEROID】part.10


守「靴は必要だぞ」

走るガレンいいじゃあないですか。
他のチャンピオンと比べても近接寄りの性能。
勝負した時の強さ。初心者向けチャンピオンとは思えない、懐の深い存在。

守「お前最初やっていたとき散々馬鹿にしてたけどな」

へたくそだったし、派手なのが大好きだったし。
1000戦以上体験した今なら、彼がマジで強いのだと理解できる。


今回はマスタリーの紹介ですね。

守「守りに偏重しているんだろ?」

そうだね、でもそれと同時に面白いものも取り揃えているよ。




不撓不屈(右)

取る順番は、左、左、左、真ん中、左、最後は左。

守「自然回復、ブッシュ移動、回復強化、自然回復、スロウ耐性、HP吸収か」

回復と移動に特化した仕上がりだね。

守「最初の左だが、右の方が防御力上がっていいんじゃないか?」

100上げたら5増えるあれね。恩恵を感じるのは後半だし、持っていてもクロース1枚にも満たないから却下。
前半のレーン戦を支える微量な回復が欲しい。

守「2番目の川ダッシュはMIDに寄る為か?」

敵の追撃のためだね。よるときはテレポ使うし。

守「じゃあ他は良いとして、最後の【不死者の握撃】。これはもう、キルする気満々だな」

回復もダメージもあるとかとるしかないじゃないか。集団戦に貢献する奴もあったけど、ガレンさんでキャリーするならこれでいいかなーって。



計略思想(真ん中)

取る順番は、左、右、左、真ん中。

守「闘争本能じゃないのか」

こっちの方が色々便利なんだよね。

旅人の靴(左):非戦闘時のみとはいえ、移動力アップは魅力。僅かな差でも、相手に接近できるチャンスが生まれる。
暗殺(右):タイマンの時にほんの少しだけ有利になる。この段の他のも良いけど、ガレンだと効果薄いので却下。
無慈悲(左):最後の一撃を確実に決めたいのでこれに。
ちょろまかし(真ん中):ハラスすれば10ゴールド獲得出来る神スキル。積極的にハラスしたい。


こんな感じだね。次の記事はアイテムだね。
ラベル:LOL
posted by ずばのろ at 09:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LOL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。