最近の記事

2017年06月18日

レミャードリィ 〜七曜の迷宮〜 探索6日目 そろそろ初の中ボス戦!



装備とお金と仲間を揃えてやることは、次なるステップアップ!
こういうのって現代にも通じるところあるよね?

そんなわけで今回は中ボス戦です!



レミャードリィ


月曜のダンジョン7階に行くと強敵の気配を察知。
当然ながらここにボスがいます。

今回のボスはこちら↓。



水橋パルスィさんです。何やら【普段以上】に様子がおかしい模様。

守「本来は嫉妬に狂った【宇治の橋姫】の当事者っていう設定。『妬ましい』『パルパルパル』とかいうのは大体この子の持ちネタ」

二次創作方面でもだいたい同じキャラ。そういう意味では安定している。
で、これを倒すわけなんだけどね。


……攻略法? ぶっちゃけレベルとスキルポイントを割り振れば何とかなるよ?
というか指示が一切できないからこのゲーム。
皆がすっちゃかめっちゃかどったんばったん戦うだけだから。
プレイヤーはそれを作業中の片手間に眺めているだけだから。


守「体験版をプレイすればわかるが、若干の放置要素もあるまったりゲーの側面もあるからな」

まったりゲーのくせに宝箱のトラップエグイのですがそれは……。


まあどうしても勝てないならヒーラーを、回復スキルを積むことをお勧めします。


posted by ずばのろ at 07:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レミャードリィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

レミャードリィ 〜七曜の迷宮〜 探索5日目 仲間沢山ダンジョンよいよい



三顧の礼じゃあ足りねえ……何度も何度もアタックすることだ。

守「ゲート前にいるアリスのことか?」

そうだよ。彼女を仲間に……というか序盤はとにかくマンパワーが欲しい。
何せこのゲーム、ウィザードリィが6人編成なのに対して8人編成だからね!



レミャードリィ


それなのに最序盤に仲間に出来るのは主人公含めて5人。
ヒーラー1人ではカバーできない

しかし、アリスを誘わずに仲間になる最短は、最初の迷宮7階にいるボス撃破後。
ここに来るまでに仲間にしておけば、圧倒的楽をもってボスに挑めるんだ。

守「しかし、このアリスは原作からの崩壊要素が薄いな」

まあね。



こんな可愛い女の子だけれども、東方projectキャラだけあって、【比較的】普通の部類。
若干冷めていたり、本気を出さなかったり、親元離れて暮らしていたりと設定は深い(というか東方は設定深い)。
二次創作では散々変態淑女としての地位を占めていたり、カップリング相手にストーカーまがいのことするクレイジーサイコレズだったりする。
まあでも、どのアリスも案外受け入れられている。


守「東方の自由度の高さよ」

そんなアリスを仲間にするのは、比較的簡単。仲間になれと何度もお願いすればいいのです。
これで仲間になります。迷宮から帰ってきたら話しかけられるので、引き返す回数が多い序盤からアタック仕掛けましょう。

守「好む好まないは別にして、序盤の貴重な仲間だからな。必ず仲間にしておこう」

その内仲間がぼんぼん増えるから、気に入らないならそこで外せばいいのです。
posted by ずばのろ at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レミャードリィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レミャードリィ 〜七曜の迷宮〜 探索3日目 宝箱は超危険!


戦士。アイドル。僧侶に魔法使い。結構です。
ドラクエであれば非常にバランスのいいメンバーです。
ですが……盗賊がいませんね? はい詰みましたwwwwww

守「お前のそのノリ何なんだよ……」

レミャードリィ


というわけで今回は宝箱! 戦闘の後に手に入る宝箱のお話です。

守「いわゆるドラクエとかの、戦闘後に獲得するゴールドに値するものだな」

実はこの宝箱というシステムが本家を引き継いでいるので、
開けなければ中身を手に入れることが出来ないという仕様です。

守「開けるためには、宝箱にかかっている罠を解除する必要があるのだが……」

注意すべきなのが、『無理して開けることなかれ』。
良いですか? まず宝箱を『チェックして、95%以下なら立ち去る』。

守「信用できるか否かのパーセンテージだな。100%とかはあるのか?」

今のところないね。どうやっても95%が限界みたい。
まあ今後上位職業の中に「100%チェック」があればいいのだけど。
そして大切なのはチェック後の罠解除。

気を付ける罠は……なんだと思う?

守「小野塚小町プレゼンツ、『全員死亡の罠』。『魔術師殺しの罠』『警報機』『借金』……いやこれ……全部だろ」

その通り。全部危険です。中には割合ダメージ(?)の『爆弾』とか、1人だけ猛毒の『毒針』とかの罠もあるけど、序盤だとどれも危険。特に魔術師殺しとか、開けた瞬間ご臨終な罠も満載という鬼畜仕様です。

守「チェックをしていればここで、『何の罠が仕掛けられているか目星をつけること』が出来る。色が変わっていてわかりやすい」

その色……いくつあります? あくまでも目星をつけただけで、複数個解除する項目がある場合は、
『どれが正解の罠かはっきりしていない』ということです。


守「例えば『なにもない』『全員死亡』の項目が光っている場合、全員死亡の罠が正解でもハズレでも、解除しにかかれば安全だ。はずれても何も起きないから」

どっちも危険な罠の時は、ずばのろはクールに去るぜ。
あ。そうそう。『罠は必ず解除できるとは限らない』よ?
優秀なスカウトがいても、たまにミスって全員死ぬなんてことこのゲームで何度かあったし。

守「いくつ関門儲けりゃ気が済むんだこのゲームは……」


まとめ

チェック95%がスタート地点。
全部危険な罠。
罠の目星が複数の時は諦める。
罠は必ず解除できるわけではない。



それでもお宝目指して……俺は、開けるぜ!!!

小町「はいはいご案なーい」

ちーん。

守「よくある光景だな」
posted by ずばのろ at 11:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レミャードリィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レミャードリィ 〜七曜の迷宮〜 探索4日目 借金怖くて冒険できるか!


どう足掻いても雀の涙な収入。
最序盤ならそれでもいいのですが、投資出来るようになってくると話は別です。
少額だけだと中々伸び悩みます。

そんなタイミングで出来るのが……ヒエダローン!
一定額を利子20%で貸してくれる上に、追加の利子がないという現代ではありえない破格の借金。


レミャードリィ


守「ちなみに店主の名前は稗田阿求(ひえだのあきゅう)。原作だと大人しめの記録少女なのだが……」

このゲームだと自分の利益のために他の店を粉砕する鬼畜です。
東方はこういう二次創作がとても多いため、実際の性格と解離性があったりします。

wikiで調べるか原作の書籍を買うかで知ってみてください。
基本的に所持物は台帳とか筆のほうなので、当ゲームのようなハンマーは持っていません。



守「それでローンはそんなに有効なのかって話だな」

有効だよ。ただしルールがあって……。

・今いくら借金しているのかわからない。
・借金後、借金している状態での借金はできない。
・罠によって身に覚えのない借金を負うこともあり、その借金も完済するまで借りれない。
・ダンジョン生還時の清算時、リサイクル時、配当金時に自動で何割か回収される。

守「えげつない取り立てだな」

紅魔館メンバーに対しても容赦ないからねえ。
コココソフトさんのキャラはいい意味でも悪い意味でもとがっている(誉め言葉)

守「その借金で装備を整えるのか?」

投資するんだよ。借金で投資するんだ。
投資したら一定期間ダンジョンに潜っていると、『拠点に戻ったとき』に配当金がもらえるんだよ。
配当金は下がることがないので、借金が消えた時に配当金はそのまま残るってことさ。

守「なるほどなあ」

もっとも、序盤に借金するのは抵抗あるとか、借金自体を毛嫌いする場合はおすすめしないね。
自力で頑張ってくれとしか言えない。


まとめ

・借金はビジネスチャンス。
・追加の利子はない。
posted by ずばのろ at 09:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レミャードリィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レミャードリィ 〜七曜の迷宮〜 探索2日目 ヒット&アウェイ!


ドラゴンクエストプレイヤーの皆さま、レベルはどうやって上げますか?
外に出てファンタジー北島の如くナメクジレベル上げをしますか?


薬草買い込んでギリギリまで戦いますか?

結構。そういう固定概念を捨てましょう!
ウィザードリィに楽な戦闘はないのです。
一歩間違えただけで死が待つ恐怖のダンジョンにおいての鉄則……それが、
ヒット&アウェイです!!



レミャードリィ


守「ウィザードリィにも回復薬はあるよ。だがいずれも使い物にならない高額な代物ばかりだ」

ウィザードリィは、君たち迷宮の挑戦者を甘やかすことがありません。
最初の戦闘で、6人パーティの君たちに同数以上のチームで挑んで来る確率もあります。
奥に進めばさらにひどいことになることも……。

守「このレミャードリィはそういう理不尽性を受け継いでいるんだな」

全滅しても何とかなる。とはいえ、物資が手に入らないので延々負け続けることも……。
その上マップ上で使える回復手段がないのもつらい。
僧侶とかのヒーラー職が身内にいないと、継戦も望めません。

守「しかも厄介なことに指示が出来ない完全オート戦闘。都合のいい時に回復使ってくれないこともしばしば」

オートだから、その点は本家以上に厳しい。
そういうわけだから迂闊な継続戦闘は身を破滅させることを覚えてもらいたい。



序盤はとにかく、HPが減ったらいったん帰るのを何度も繰り返しましょう。
次第に戦える数が1回から2回と増えていくはずです。
無理のないチキンハートの迷宮探索こそ、実は賢く生き残る秘訣です。
posted by ずばのろ at 08:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レミャードリィ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク

スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。